FXの初心者にもFXがどういうものなのか、どういう風に始められるのか。実際の具体的な手順等を紹介致します。

FX 初心者入門 | 初心者のFXの始め方

入門編

FX初心者がトレードを上達させる方法

投稿日:

繰り返しトレードすることで得られるもの

FXトレードや株のネットトレードは車の運転に似たところがあります。免許を取り立ての時でも、自分の運転は凄く下手で自分は直ぐに事故を起こすと思って運転している人はいません。

大部分のドライバーは、自分の腕は平均以上で注意して運転すれば問題ないと思って運転しています。

FXトレードや株のネットトレードの場合でも、FXや株のネットトレード初心者は自分の相場の知識は平均以上で十分に利益を狙えると思ってトレードしている筈です。

 

最初から今回は必ず損が出ると思って投資する人は居ません。


FXなどの投資では繰り返しトレードすることで身につくものがある

しかし、何年もキャリアを積んで振り返って見ますと、運転もトレードも同様ですが自分の技量の無さや知識の無さを実感します。例えば、運転では見ているつもりでも真剣にサイドミラーを見ていなかったり、ハンドルがぶれてコーナーで車がよれたりしていた訳です。

FXトレードや株のネットトレードの場合ですと、チャートを1種類しか見ていなかったりテクニカル指標をチェックしないで大きなトレードに挑んだりしていた訳です。

この様なことは運転でも投資でも反復して繰り返し経験することによって、得られるものです。

 

投資に於いては繰り返しトレードすることで、自然に付くキャリアなのです。


只、漫然とトレードしたり、他人の意見でトレードしていても本当の力は付きません。運転の場合でも仮免許の時の様に、横に教官が座って指示どおりに運転しても運転が上手くならないのと同じです。

やはり、一人で自分の感覚で運転することで、運転のキャリアが磨かれる訳です。従って、投資に於いても、例え外れても自分で相場を予測し、その予測に沿ってトレードするべきです。

損失という高い授業料を払うことも必要

その様な経験とキャリアを積むことで少しづつ相場の予測が当たる様になり、相場観が身に付くことも多いのです。

また、損失という高い授業料を払うことで、身にしみて感じる教訓も有る訳です。つまり、FXトレードや株のネットトレードの上達に早道は無く、自分が予測した相場に沿って繰り返しトレードすることで少しづつ上達していくしかありません。

 

その為にはFX初心者の場合は、リスクを限定してトレードする必要があります。


つまり、練習トレードでのロスを最小限に抑えるためです。具体的には1回の投資額を抑えることと、レバレッジは最低限にすることです。

場合によっては、レバレッジは1倍からスタートすると良いでしょう。また、リスクが限定されているバイナリーオプションや、FX各業者が用意しているデモ口座を最大限に活用することも必要なことと言えます。

RECOMMEND

-入門編

Copyright© FX 初心者入門 | 初心者のFXの始め方 , 2019 All Rights Reserved.