スプレッド

スプレッド一覧表

FX業者 USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY AUD/JPY
DMM FX 0.3銭原則固定 0.6銭原則固定 1.1銭原則固定 0.7銭原則固定
GMOクリック証券 0.3銭原則固定 0.6銭原則固定 1.1銭原則固定 0.7銭原則固定
YJFX! 標準0.3銭 標準0.7銭 標準1.2銭 標準0.6銭
FXプライム byGMO 0.6銭原則固定 1.3銭原則固定 1.8銭原則固定 1.3銭原則固定
FXトレード・フィナンシャル 0.8銭 1.0銭 1.2銭 2.0銭
IGマーケッツ証券 0.9銭固定 1.9銭固定 4銭固定 3銭固定
外為オンライン 1銭固定 2銭 3銭 3銭

※YJFX!のスプレッドは2015年12月18日(金)間でのキャンペーンの数値です

少ない資金から劇的な運用率をめざしてFXを始められる方が大半だと思いますが、そうなってくると短期での投資しか選択肢はありません。

手数料無料が当たり前の昨今、短期トレードでの生命線がスプレッドということになってきますが、カタログスペックでの公称スプレッドの値を見ただけでは短期トレードに最適かどうかは分かりません。

スプレッドの拡大に注意!

スプレッドは売買が激しくなったり、正月・海外の祝日等の閑散期などにも拡がったりします。FX業者にしてもスプレッドは生命線ですので、黙っていても売買される時、あきらかに売買される人が減る時はスプレッドを拡げて利益確保するのです。

下図はGMOクリック証券のレート画面ですが、ご覧の通りレートが激しく動いている荒れ相場になっています。

しかし、スプレッドは拡がっていません。こういう口座を選ぶのがベストです。

約定能力に注意!

いくらスプレッドが狭くても、取引の集中したときにスプレッドが広がったり、約定しなかったりすれば余計に手数料が掛かってしまうことになるのです。

約定能力スプレッドの安定度そしてスプレッドの狭さ。この短期トレードに必要な要素を兼ね備えた編集部が実際に使用しているお勧め口座は、こちらを参考にしてください。