バイナリーオプションのペイアウト倍率とは?

バイナリーオプションのペイアウト倍率とは、バイナリーオプションで予想が当った場合に戻ってくる証拠金の倍率を意味します。

つまり、ペイアウト倍率が2倍で証拠金が2万円のバイナリーオプション取引の場合、予想が当った場合は証拠金が4万円に成る訳です。

同じ通貨ペアの同じレベルのレートが対象の場合でも、ぺイアウト倍率はバイナリーオプション取引業者によって微妙に違います。

また、予想的中の難易度が高い程ペイアウト倍率も当然高く成ります。言わばペイアウト倍率は業者が自己保有している為替オプションの持ち玉によって決まりますから、顧客に良いペイアウト倍率を提示できる業者はディーラーの腕が良いことの証拠と言えます。

そして、ペイアウト倍率は予想の難しさだけではなくて、判定時間までの時間の経過によっても刻々と変わります。

例えば、判定時刻まで1時間の時間的余裕が有る場合と、5分しか無い場合では当然のことながら1時間前の方がペイアウト倍率は高くなる筈です。

最近の主なバイナリーオプション業者のペイアウト倍率は以下の通りです。

FXトレードフィナンシャル:1.8倍〜1.9倍。みんなのバイナリー:1.01倍〜20倍。GMOクリック証券:約1〜20倍。

次にバイナリーオプションの途中清算についてですが、通常、バイナリーオプションは利益確定やストップロスの注文を出す必要はありません。

判定時刻になると自動的に決済されるからです。

只、業者によっては、判定時刻前の途中清算が可能で、判定時刻前の途中清算をバイナリーオプションでは、オプションの権利放棄と呼んでいます。

例えば、レートが上昇すると予想した場合に、そのレートが判定時刻まで維持できないと判断した場合、判定時刻の前に決済することによって僅かでも証拠金が戻る場合があります。

FXトレードフィナンシャルは、バイナリーオプションの権利放棄をしてポジションを途中清算することが可能です。