バイナリーオプションはギャンブルか?

以前からバイナリーオプションはギャンブルなのかという議論があります。

また、株式やFXがギャンブルかギャンブルではないかが議論になりますが、まず、株式やFXは先物を含めてもギャンブルとは言えません。

株式やFXは常に投資金額の全てを一度に失うリスクを抱えているとは言えないからです。

しかし、ギャンブルの代表と言われる競輪・競馬・パチンコ・スロットマシン・宝くじなどは、投資金額の全てを一度に失うリスクを常に抱えています。

その意味ではバイナリーオプションもギャンブルと言えます。

バイナリーオプションの損失は予想が外れた場合でも投資した資金以上のお金を失うことはありません。

例えば、相場が上昇すると予想して10万円を投資した場合、予想が当れば業者が設定したペイアウト倍率で儲かりますが、予想が外れた場合は10万円を失うことになります。

つまり、バイナリーオプションの損失は投資金額全てということに成りますから、バイナリーオプションのリスクは100%でギャンブルと同じです。

しかしながら、一部のバイナリーオプションは権利放棄することもできます。

つまり、途中で権利放棄することによって、損失を100%以内に食い止めることができます。

この点が競輪・競馬・宝くじとは異なります。

只、バイナリーオプションの通常の取引のリスクが100%である以上、バイナリーオプション単独での取引はギャンブル的要素が無いとは言い切れません。

従って、バイナリーオプションをスペキュレーションとして単独で売買するのではなく、バイナリーオプションとFXやバイナリーオプションと為替取引を組み合わせて、バイナリーオプションをヘッジとして利用するストラテジーが最も理に適っていると言えます。